四谷大塚

組み分け結果に、涙のハグ。

こんばんは。
Haruです。

昨日は朝一から潮干狩りに行ってきました(^^)。
テントを張りHOMEをつくり、万全の態勢でいざ海へ。

いや~掘りました。
あさり探しというよりも、「あ、あった!」という宝探し感覚。

あさりと並行して、マテ貝という長細い貝をとっている方もたくさん。
潮がひいたところで上側10センチくらいの砂を取り除くと、1センチくらいの穴がポツポツ。
そこに塩を振りかけてしばらくすると、
ヒョイっと(モグラたたき風に)マテ貝が飛び出してくるので、それをキャッチ。そしてバケツへ。

穴に塩をかけると、潮が満ちたと勘違いしてマテ貝は飛びだしてくるんだそうです。
そのタイミングを狙うんだそうです。見てるだけでも楽しかったです。
最後に、やどかりとカニを5匹ずつくらい獲ってきました。

娘も大喜びで海を後にしたのですが、家に近づくにつれて、
分かりやすくテンションが下がり・・・




家に帰って、テスト結果を見てみると、予想が的中(ー_ー)。
コース内の組が何段階落ちたか・・・
だろうなとは思っていましたが、前回が良かっただけに落差が。
急に現実に引き戻されました。。

娘は見た途端に、体育座りでくやし泣き(T_T)です。

今回はどのような姿勢がいけなかったのか自分が一番わかっているはず。
結果が良かった前回と悪かった今回の違いは何だったか聞いてみると、
「前回はちゃんと○○してたけど、今回は全然やっていなかった。。」
「理科社会の予習もやってなくて、授業で覚え始めればと思っちゃってた。。」
っていうのが出てくる出てくる。

前回は成績が急上昇したので、その油断が出たのでしょう。
自信がついた分、今までの着実なやり方を忘れ、“自分流”が強く出すぎたのが敗因です。
そのさじ加減が難しいところです。

自分が情けないという様子の娘。

母 「くやしい?」
次女「うん(T_T)」
母 「どのくらい?」
次女「すんごく(T_T)」
母「じゃあ悔しかった分、次は、ちゃんと向き合っていた自分に戻して、
やっていけばいいと思うよ」
次女「うん(T_T)」
母「できる?」
次女「うん(T_T)」

打たれ弱い娘。
涙のハグを受け止めて終了です。

こどもによってダメだった時の反応は様々。
長女は冷静に受け止めて次に迎えるタイプなので
こんな風にはしていませんでした。

中学受験はいろんな意味で過酷。
次女の場合、もう少し強くならないと・・・。
改善の余地ありです(^_^;)。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけたら幸いです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

 


関連記事

  1. 四谷☆DAYS

    とにかく1週間が、はえーーんじゃ(千鳥風)

    こんばんは。Haruです。昨日、新5年3回目の週テスト…

  2. 中学受験について

    お友達との入塾

    こんにちは♪Haruです。あーちゃんが通う校舎には、同じマ…

  3. 四谷☆DAYS

    “週テストコース”の効果☆

    こんにちは。Haruです♪次女は新4年の2月からの半年は塾…

  4. 四谷☆DAYS

    “円”の週テスト対策

    こんにちは。Haruです。先週日曜日に組み分けをしたと思っ…

  5. 雑談

    ふるさと納税の活用法

    こんにちは♪Haruです。今年も19日。この時期にいつ…

  6. 四谷大塚

    テスト終わり、笑顔な時こそ要注意。~by母~

    こんばんは☆。Haruです。5年2回目の組み分けテストが終…

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけたら幸いです♪
 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
 
 

PVアクセスランキング にほんブログ村

苦手科目☆お助け情報

 

国語が苦手なお子さん向け


SAPIX・日能研・四谷大塚の講師が運営

  1. 中学受験を経験して良かったこと

    中学受験の経験で得たもの
  2. 日能研

    日能研と四谷大塚の違い② 成績順の席
  3. 四谷☆あいうえお

    [4] 4年生受講スケジュール
  4. 中学受験について

    ケアレスミスとの向き合い方
  5. 日能研

    塾の面談で見えたこと
PAGE TOP