四谷大塚

小5の壁

こんにちは。
Haruです。

5年生になり、カリキュラムの難易度が上がった上に、
週テストも2教科から4教科になったこともあり、学習量も大幅に増えました。

4年生の頃は、序章。
まず塾生活に慣れるための期間と言われています。

とはいえ、その時はその時で急に忙しくなった感覚だったのですが、
5年生はさらにパワーアップ。

小学校はというと、高学年になり授業時間が増加。
また委員会やクラブ、行事などの役があったり、さらに宿題も多くなって・・・
どっちもこっちも忙しくなりました。

これが『5年生の壁』というものでしょうか。

塾では、転塾はもちろん、受験自体を断念するお子さんもでてきました。

面談でも他のお子さんの様子を聞いてみると、
「もう、塾に行きたくない」と言い出しているお子さんも出てきているようで、
「お願いだから、塾だけで行って。」と苦戦しているご家庭もちらほらあるようです。




4年生までは、親に言われて進んでも、どうにかなったのかもしれません。
しかし5年生のこのスケジュールとこの学習量。
親がすべて親が引っ張っていく考えると
子供なりに受験に対する強い気持ちがない場合、結構きつくなってくる時期なのかなと思います。

上の子の時代、塾でトップクラスのお子さんが突然断念した時は驚きましたが、
成績が良いからと、余裕なわけではありません。
それはそれでハイレベルなことを求められるので・・・

受験をやめるご家庭は、子供にとってのこと、これからのこと、親の負担。
たくさん話し合って決めたんだろうなと思います。

成績の良し悪しにかかわらず、
それぞれのレベルでそれぞれの目標に向かって
過酷なスケジュールの中、必死に戦っているのが中学受験。だなと思います。

そして、学年が上がるたびに増していく授業料・・・
親も必死です。

我が家はこちらの方が・・・(^_^;)。

働き方改革の影響で、夫の残業が減りそう・・・
どうなる?我が家。

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけたら幸いです♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

 


関連記事

  1. SCHOOL☆DAYS

    ハロウィン >> 週テスト

    こんばんは♪Haruです。土曜日はお友達の家でハロウィ…

  2. 日能研

    塾の面談で見えたこと

    こんにちは。Haruです。先週、塾の面談が終了しました。…

  3. 四谷☆DAYS

    新5年スタート。クラスの様子は・・・

    こんにちは♪Haruです。2/6から、次女は新5年生として…

  4. 四谷大塚

    気持ちの問題

    こんにちは。Haruです。毎週毎週の週テスト。日曜…

  5. 日能研

    1月校の経験

    こんにちは。Haruです。年が明けて、地域によってはもう受…

  6. 中学受験について

    公立組と受験組のバランス

    こんばんは。Haruです(^^)。先週日曜日、次女のお友達…

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけたら幸いです♪
 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
 
 

PVアクセスランキング にほんブログ村

苦手科目☆お助け情報

 

国語が苦手なお子さん向け


SAPIX・日能研・四谷大塚の講師が運営

  1. 中学受験を経験して良かったこと

    中学受験を経験して良かったこと③ 先取り
  2. 四谷☆DAYS

    暗記科目のお助けアイテム☆
  3. 四谷☆あいうえお

    [5] 5年生受講スケジュール
  4. その他

    断捨離にKindle
  5. 四谷大塚

    組み分け結果に、涙のハグ。
PAGE TOP